イギリスで大流行。ハリウッドセレブもこなす「5:2ダイエット」

Licensed by gettyimages ®

Licensed by gettyimages ®

イギリスで大流行し、ミランダ・カーを始めとするハリウッドセレブ達も実践済みだという"5:2ダイエット"。5:2という数字が表すのはずばり1週間の食事のとり方。7日間のうち5日は普通の食事をして、残りの2日はカロリーを抑えた食事をするという食事法なのです。

◆体に負担をかけずに効果を得られるダイエット

Pinned from stylecaster.com

  • like3
  • repin4

毎日食事制限をするとストレスになりますよね。友達との食事の約束もカロリーを気にしていたら楽しめません。そんなストレスを感じることなく出来るのが5:2ダイエット。
1週間のうち2日カロリーを抑えた食事をするだけなので食べ過ぎた分はリセットできちゃうんです。
身体への負担もなく、かえって胃腸を休める日を作れるため、長く続きしやすく体に優しいダイエットなので効果もでやすいよう。

5日は好きに食べてOKだからストレスフリー。低カロリーdayの食事のススメ

基本的には2日だけカロリーを抑えた食事をすればいいのですが、具体的な低カロリーの食事の目安"500kcal"となっています。また気をつけることとしては、カロリーを抑えた食事をする2日は連続しないようにしましょう。月・木など適度に日数を開けて低カロリーの食事をとるのが重要なポイントです。

ー 低GI食品で血糖値の上昇を防ぐ

Pinned from cavemancircus.com

  • like39
  • repin109
  • comment1

GIは、グリセミック・インデックスの略で、食後の血糖値の上昇度を示す指標のこと。
人は急激に血糖値が下がると空腹になるので、血糖値の上昇を促す食材を食べた後は要注意。体が血糖値を下げようと活動的になってしまうのです。
それを回避できるのが低GI食品。玄米やソバ、オートミールなどGIが50以下の食材がオススメです。

ー 適度な満腹感をもたらすタンパク質

Pinned from wendesgray.com

  • repin1

タンパク質は適度な満腹感をもたらしてくれるので、カロリーを抑えなければならないときにもってこいの栄養素です。卵や赤味のお肉、低脂肪乳、大豆など良質なタンパク質を多く含む食材を積極的にとるようにしましょう。

ー 野菜・果物摂取でバランスも意識

野菜は栄養も取れて低カロリーの食材。カボチャやジャガイモなど中には高カロリーなものもありますが、ダイエット中にもバランスよく摂取することが肝心。
また小腹がすいたときはカットフルーツやナッツなどを食べるのも◎

ー 水分をとることでリラックス効果も◎

Pinned from 500px.com

  • repin4

水分をたくさんとるのも忘れずに。水分と一言でいっても、水だけでなくお茶やコーヒーなどでも構いません。空腹感を紛らわしてくれるだけでなく、気分をリラックスさせ落ち着かせてくれる効果もあります。ゆっくりとティータイムを味わったり、気分転換にコーヒーを飲んだり、息抜きも楽しんでくださいね。

Licensed by gettyimages ®

美しいスタイルを手に入れたいという女子のお悩みは尽きませんよね。薄着になることも多いこの季節。ハリウッドセレブ達も実践済みと言われている5:2ダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。