日本人がウェディングドレスで身に付けるベールといえば、花嫁の顔を覆うフェイスベールが一般的ですよね。実は王室や海外セレブの間では、"マリアベール"が人気なんです。女性らしさを格上げするマリアベールをご紹介します。

セレブにも人気な”マリアベール”でドレスを華やかに彩って

Pinned from hellomay.com.au

  • like2
  • repin10

神聖なシーンにかかせないアイテムであるベール。最近では"マリアベール"がトレンドになっています。聖母マリアが付けていたことからこの名前が付いたのだとか。美しく、神秘的な空間を演出してくれるんです。

Licensed by gettyimages ®

海外でも一躍トレンドになっている"マリアベール"。実はケイトモスやパリスヒルトンの妹、ニッキーヒルトンも結婚式の際に身につけていました。繊細で細やかなレースが一段とドレスを美しく引き立ててくれますよね。

つけ方いろいろ。“マリアベール”の着こなしポイント

◆キャサリン妃もこの付け方。顔を覆って神秘的に

Licensed by gettyimages ®

キャサリン妃もマリアベールで登場しています。すっぽりとかぶって顔全体を覆うつけ方は、どこか儚げで神秘的な世界観を作り出します。ティアラの上からかぶるのも◎。

Pinned from marry-xoxo.com

  • like3
  • repin23

トップで折りたたんでめくるフェイスベールとは少し違い、すべてを一枚で包み込むマリアベール。一見シンプルなようにも見えますが、ベールのデザインが凝っていたり、横顔を美しく見せてくれたりするポイントもあります。

◆ベーシックに生え際から

Pinned from marry-xoxo.com

  • like1
  • repin2

最もスタンダードな付け方が、生え際に合わせて付けるスタイル。清純でまさに聖母のような空気感です。顔がしっかりと出るので、清潔感があり落ち着いた印象に。

◆ヘアアレンジに合わせて後ろめに

Pinned from marry-xoxo.com

  • like1
  • repin2

トップにボリュームのあるヘアスタイルでは、合わせてベールも後ろめにつけると全体のバランスが整います。顔周りのベールの広がりが抑えられるので、淑やかな印象を作ることができます。

Pinned from marry-xoxo.com

  • like1
  • repin1

レースやパールのついたデザインなら、ヘアスタイルの一部として取り入れるのも良さそう。アクセサリーのように、ヘアとの相性を楽しんで。サイドから見た時にストンと落ちるシルエットも綺麗です。